クエン酸で夏の疲れを追い出そう!|Beauty Styling(ビューティースタイリング)

ご予約・お問い合わせ

求人案内

恵比寿店

自由が丘店

スタッフブログ スタッフブログ

BLOG

スタッフブログ

2017年9月13日

クエン酸で夏の疲れを追い出そう!

こんにちは✴️

ビューティースタイリング自由が丘店の熊谷です。

 

最近は過ごしやすくなって参りましたが、

季節の変わり目は体調を崩しやすいですよね!

 

夏の疲れが取れない方は

クエン酸を摂って元気になりましょう🎵

 

クエン酸とは、

レモンや梅干しなどに含まれている、

酸っぱいと感じる成分です😌

なぜクエン酸を摂ると元気になるのでしょう?

 

1つは、血流改善効果です。

 

健全である「サラサラな血液」とは、血液が“弱アルカリ性”の状態を指します。

 

クエン酸は体内でアルカリ性として作用し、

血液のph値を高めて

弱アルカリ性のサラサラの血液にしてくれ、

これにより新陳代謝が促進され、

疲労回復につながります(о´∀`о)

 

 

 

2つめは、

抗酸化作用があるということです🎵

 

私たちは生きていくうえで

酸素を必ず必要とします。

この酸素は体内に取り入れられた際に、

何らかの要因で活性酸素に変化します。

活性酸素は通常は体内に入った

ウイルスなどと戦ってくれる

存在なのですが増えすぎると、

その強い力が別の細胞を

傷つけてしまう事があります。

これが、細胞が酸化する=さびる、

ということで、

酸化=老化、と言われています。

しかも、活性酸素は

ガンの原因になるので、 

ガンの予防につながります。

 

 

3つめは、クエン酸には、 

ミネラルの吸収を促進する

“キレート作用”と呼ばれるものあります。

 

ミネラルは人体が健康・美容を

維持するのに非常に

重要とされるものであり、 

現代人が不足しがちとされる栄養素です。

 

ミネラルは、

過剰摂取はいけないのですが、

不足すると体の機能維持や

調整に不具合が生じ

「何となく調子が悪い」という

健康状態をつくってしまいます。

 

クエン酸のキレート作用は

ミネラルが酸化してしまう前に

包みこんで吸収させてしまう働きがあります。

 

一般的に鉱物ミネラルは

吸収が悪いという特性がありますが、

カルシウム・マグネシウムの体内への吸収が促進されます。

 

なのでクエン酸のキレート作用により、

 摂取した金属ミネラルが酸化される前に

ミネラルを包み込み

除去してくれるので、 

細胞の酸化防止になります。

 

 

 

酸っぱいものは、アンチエイジングにも

とても大切なので、

たくさん召し上がってくださいね❤️

 

 

ビューティースタイリング自由が丘 熊谷

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

Page Top