なんとなく身体がだるく疲れやすい…眠れない…それは普段の姿勢が原因かも!|Beauty Styling(ビューティースタイリング)

ご予約・お問い合わせ

求人案内

恵比寿店

自由が丘店

スタッフブログ スタッフブログ

BLOG

スタッフブログ

2017年8月29日

なんとなく身体がだるく疲れやすい…眠れない…それは普段の姿勢が原因かも!

 

 

 

こんにちは^_^

ビューティースタイリング
自由が丘店の三浦です😸✨

 

みなさんは普段の姿勢
気をつけていますか?😊

 

姿勢が悪いと見た目がよくない
という事もあるのですが
それだけでなく様々な身体の不調を
引き起こす大きな原因になります💦

 

それは肩こりや腰痛だけでなく、
内臓や精神面など。

 

 

 

 

逆に言えば、姿勢を良くすることで
そういった身体の不調の改善や
予防にも繋がるという事です✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悪い姿勢とは😵

 

・猫背
肩や腰の位置と比べて、
頭が前に出てしまっている姿勢です。

背中が丸くなってしまう事によって
お腹も出ている様に見えてしまいます。

猫背はデスクワークが多い方や、
椅子に浅く座って
背もたれにもたれる座り方、
スマホをよく見る方に多くみられます。

 

 

 

 

 

・足組み姿勢

最も骨盤が歪んでしまう座り方💦

歪みがひどくなると、
正しい歩き方ができなくなり
膝や腰を悪くしてしまいます。

また極端に内側のももの部分の
筋肉がゆるむことで、
筋力が落ち脂肪がたまりやすくなります。

 

 

 

 

 

・腰が反ってしまっている(反り腰)

一見、良い姿勢に見えると思いますが
実は骨盤が前に傾きすぎて
腰が反りすぎている状態です😵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悪い姿勢が続いてしまうと、、、

 

・肩コリ
首肩や背中の筋肉で頭を支えるので
関節に負担がかかったり、
常に筋肉が緊張し疲労してしまいます。
その状態が続くと筋肉が固くなってしまい
首肩のコリや痛みに繋がります。

 

 

 

・内臓にもよくない
姿勢が悪いと内臓の位置がずれたり
圧迫されしまったりして
内臓にも負担がかかってしまいます💦

負担がかかり続けると
正常な働きをしづらくなってしまうため
消化や吸収がうまくできなくなり
便秘などを助長してしまいます。

血行不良や代謝低下などにも繋がり
冷え性や太りやすい体質になります。

 

 

 

 

・ココロの状態にもよくない

姿勢が悪くなり筋肉が
緊張した状態が続くと、
就寝時に横になっても力が抜けずに
緊張した状態が続いてしまいます。

寝つきが悪くなったり、
熟睡できなくなったり、
場合によっては不眠症など
睡眠障害につながる可能性もあります😵

 

睡眠の質が悪くなると、
朝起きても疲れがとれにくく
精神的なストレスに繋がってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姿勢を気をつけるには!!

・椅子に深く腰掛ける

・背筋を伸ばし背もたれから離す

・足は組んだり、前に突き出したりせず
まっすぐ床につける

 

 

良い姿勢で呼吸する事で、
胸周り、お腹周りの筋肉を
より使う様になるので、
女性であればくびれができたり
バストやヒップアップも期待できます✨

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の生活習慣の中で
悪い姿勢の癖を改善する為には、
日々の生活習慣の中で意識して
正しい姿勢をとり、正しいクセを
つけていくことがとても重要です☺️❗️

 

姿勢美人を目指しましょう〜☺️💓

 

 

 

 

ビューティースタイリング
自由が丘店 三浦

一覧へ戻る

Page Top